セラピストのためのレンタルサロン セミナー・イベント運営 セラピスト支援(サポート) 開業
ウィズセラピスト ドットコム
HOMEへ お問合せ 会社概要 プライバシーポリシー
セラピスト倶楽部
セラピストヒストリー
ウィズアドバイザー
セラピーのお話
会員専用掲示板
セミナー・イベント情報
セミナー・イベント報告
キャンペーン情報
私だけのセラピストが見つかる本
 
 
 
 
  セラピーのお話
 
 
エステサロン Wis Salon ウィズサロン


「アンドルー・ワイルの本に載ってたアレね。」と思われた方も居られるかもしれません。一体どんな施術なんでしょうか。
まず、術者はクライアントの頭にそっと手を当てます(本当に触れるか触れないかくらいの力で)。そして精神を集中してクライアントの頭蓋骨がゆっくり膨張と収縮を繰り返しているのを感じ取ります。これは頭蓋骨と脊椎の内側を満たす脳脊髄液が循環しているリズムです。健康な人、どこか体調のよくない人(特にストレスが原因での症状を持っておられる人)で、このリズムは異なります。ストレスを感じている人は常に敵と戦っているのと同じ状態にいます。

生命をかけた戦闘の最中に「目の奥がしんどい」とか「肩が凝った」とか言ってはいられません。そんなわけで、ストレス性の頭痛や肩こり(その他、腰痛ほかもろもろの症状)は普通にマッサージしても薬を飲んでも治りにくいです。でも、頭蓋骨矯正の手技で(一般の骨格矯正のように強い力を用いることはありませんので全く苦痛を伴いません)、脳脊髄液のリズムを戦闘モードからリラックスモードに導いてゆくと、ストレスで凝り固まった心身が序々にゆるんできます。戦闘モードが解除されることにより、自然治癒力が働き始めるからです。施術中はイヤなことも、しんどさも何も感じない“無”の状態になられる方が多いです。

瞑想中の感覚に似てる、と教えて下さったクライアントも居られます。そしてその結果、症状は自然に改善してゆくようです。「自然治癒力を高める」ことが本療法の目的なので適応症を挙げるのは難しいですが、頭痛や肩こり腰痛の他、何となく全身がだるいとか眠れないといった症状(不定愁訴)、めまいや顎関節症などが主なところでしょうか。提携先のクリニックの医師の指導監督のもと、サルコイドーシスや脊椎骨増殖症といった難病のクライアントに施術を行うこともあります。

 

 
金谷 康弘

関西大学文学部卒業。
学習塾講師、予備校講師を経て、昭和63年関西鍼灸柔整専門学校入学。平成2年柔道整復師免許取得。
同年、大阪市にかなや整骨院開設。
平成9年より頭蓋骨矯正を臨床に取り入れる。
広島市内、ふじわら医院にて難症患者の治療にあたる。
平成18年、旧治療所を後継に託し、頭蓋骨専門の整骨院としてリニューアルオープンする
http://bcaweb.bai.ne.jp/freetherapist/index.html
   
Copyright © 2007 Wis Therapist.com All Rights Reserved
ウィズアドバイザー